• ホーム
  • ビフォーアフターに差がつくピラティスダイエットとは

ビフォーアフターに差がつくピラティスダイエットとは

2019年10月29日
食事している肥満の男性

エステやダイエット食品などの広告でよく目にするのが成功者のビフォーアフターの写真です。
自分の行ってきたダイエットを振り返るという目的でもビフォーアフターの記録を残すことは非常に良いことです。
また再度リバウンドしないためにも、記録に残すことはとても重要なポイントです。

しかし食事制限などで体重が減少しているのに、写真で比較すると痩せて見えないという事もよくあります。
これはただ単に食事制限のみを行った事で、体内の筋肉量が減少したことで体重が減ったためです。
健康的に美しく女性らしいボディラインを手に入れるためには、適度に筋肉をつけながら痩せることが大切です。

話題のエクササイズのピラティスでスリムになった人はビフォーアフターの違いにも差がつくと言います。
ピラティスとは多くの芸能人やモデルなども実践している、人気のダイエットエクササイズです。
ヨガのストレッチの要素とウェイトトレーニングの要素を掛け合わせたプログラムです。
ヨガの持つ精神的なリラクゼーション効果に、筋肉を鍛えるポーズをプラスすることで高いダイエット効果が期待できると言います。
ピラティスには体の奥のインナーマッスルを鍛えるという作用があります。
そのため女性にありがちな骨盤の歪みを解消して、体の芯の軸が整ったバランスの良い体型になれるという効能があります。

またピラティスを行うことで体の基礎代謝が向上して、脂肪が燃焼しやすい体質へと変わることが出来ると言います。
たんに筋肉を鍛えるのではなく計算されたポーズをとることで、しなやかで引き締まった筋肉の美しい体作りが出来ると評判です。
さらに女性には嬉しい便秘の改善や冷え性の緩和にも、高い効果が期待出来るようです。
ピラティスを行えば、ビフォーアフターの見た目に大きな差がつく健康的なダイエットが実現します。